ハーレーのウィンカーをカスタムするなら要注意

愛車のハーレーをカスタムでかっこよくして、ワンランク上のハーレーオーナーを目指しましょう

ウィンカーをカスタムするなら要注意

ハーレー

ハーレーダビッドソンをカスタムする上でウィンカーに手をつけるのであれば注意が必要です。最近の自動車やオートバイは電飾パーツにLEDが使用されています。

消費電力も少なく、日中でも視認性の高いLEDはとても効率の良いパーツですがこのパーツをウィンカーに使用するとなると簡単にはいきません。ハーレーダビッドソンのみならず、自動車やオートバイのウィンカーの点滅はリレーというパーツによって制御されています。

ですが、通常のフィラメント球と比べてLEDとは抵抗が非常に少ないため、リレーをカスタムせずにそのまま使用すると、非常に速い速度で点滅してしまいます。ハイフラッシュと呼ばれる現象ですが、この原因はリレーにあります。

このリレーをLED対応のものに交換してあげなければしっかりと点滅してくれません。場合によっては点滅回数が不正のため、車検に通らないこともありますので、このポイントは特に注意すべき点なのです。