ハーレータンクカスタムは幅が広い

愛車のハーレーをカスタムでかっこよくして、ワンランク上のハーレーオーナーを目指しましょう

タンクカスタムは幅が広い

ハーレー

ハーレーはタンクのカスタムを楽しむ事が出来るバイクです。ノーマルの物をペイントや文字や絵などで簡単に楽しむ事が出来ます。個人で行う場合には綺麗に仕上げるためにきちんと準備してから行っていく事が大事です。

ペイントなどを行ってくれるショップもたくさんありますから、そういった所に頼むのもいい方法です。他にはタンク自体を交換してしまうという方法もあります。

ノーマルのものは大きいものが多いのですが、カスタムされたものであれば小ぶりでシャープなものがあります。ハーレーはチョッパーというカスタムスタイルがあるので、それに合わせるもので有名なのが小ぶりなタンクです。

ここにペイントや文字を書き込んでいくことでオリジナルなバイクにしていくことが可能です。派手な絵柄をペイントしていけば他の部分をあまり変更していなくてもかなり目立たせる事が出来ます。

エンブレムの変更だけでもかなりイメージを変える事が出来ますから手軽にはじめる事が出来るものから行ってもいいです。