ハンドルの換装によるハーレーのカスタムの実現

愛車のハーレーをカスタムでかっこよくして、ワンランク上のハーレーオーナーを目指しましょう

ハンドルの換装によるカスタムの実現

ハーレー

ハーレーほどカスタマイズに適したバイクはありません。

カスタマイズ用のカスタムパーツは、数多くのパーツメーカーが開発・設計を行っていますので、ハーレーのオーナーは自分の適したパーツを選択する事ができ、市販品とは違ったオリジナリティ溢れるバイクに仕上げていく事が可能です。ハーレーのカスタマイズにおいて、よく行われる改造としてはハンドルの換装があります。

ハーレーは、ハンドルが個性的ですので、この部分を換装するだけでも魅力的な大型バイクへと変身させられます。ハンドルの形や角度は、製品によって少し違いますので、バイクで走行する時の感触が変わってきます。

カスタムパーツは、標準装備品では採用されていないアイデアが満載ですので、乗り心地などが変化したり、より快適な走行が出来たり、マフラーから発する音をダイナミックにしたりといった事が可能になります。

カスタム化の実現を図るには、パーツの選定が大切ですが、乗り心地なども確認してパーツを選んでいくと良いです。